浮気調査のエキスパート|東京の探偵 ISM調査事務所

浮気が本気になったときの心の取り戻し方

ISM調査事務所 探偵コラム 男女関係トラブル防止 浮気が本気になったときの心の取り戻し方
  • 浮気が本気になったときの心の取り戻し方

浮気が本気になったときの心の取り戻し方

浮気が本気になってしまった時の心の取り戻し方

配偶者が浮気している時、大抵はその浮気相手は本命ではなく、遊びの相手であることが多いのですが、まれに本気になってしまうことがあります。

遊び相手ならまだなんとかなるかもしれませんが、本気になってしまうと、なかなかこちらに心を戻すことは難しくなります。

しかしそれでも諦めることができないという人は多いと思います。今回はそのようになってしまう原因と対処法を解説します。

浮気が本気になる原因

浮気が本気になる原因

浮気が本気になる原因

結婚あるいは交際をはじめて数年が経つと、倦怠期と呼ばれる期間を経るわけですが、この時に浮気をするケースが多いです。

そもそも倦怠期が訪れる理由といえば、パートナーの悪いところが目につく、変わらない日常に飽きてしまう、というような理由が挙げられます。

変化がなければ退屈だと感じる人が世の中には多いわけで、新たな刺激を求めて浮気するわけですが、一部を除いて、決してパートナーが嫌いになったというわけで浮気をするということではないのです。

もしパートナーが嫌いになり、魅力が完全に感じられないのなら、別れを選択するはずです。

では、どうして浮気するのかというと、浮気をすることにより、浮気という非日常的で「いけないこと」をしているという背徳感から得られる刺激を味わいたいからなのです。

倦怠期に似ていることですが、結婚することと、ただ付き合っているだけという恋愛関係は違いがあり、結婚することで味わうことのできなくなった、ただ付き合っているだけという関係を再び楽しむために、浮気するという方もいます。

このように、浮気はただの遊びであることが多いのですが、まれに本気になってしまうことがあります。

浮気が本気になるケース

浮気がただの遊びであるためには、浮気相手よりも配偶者のほうが魅力的で重要な人物である必要があります。

言い方をかえれば、配偶者のほうが、より愛する価値のある人間であるということになります。

もし仮に、浮気をした人が配偶者から愛されていないと感じたのならどうでしょうか。その寂しさからも、愛する価値のある人間として、配偶者のランキングは1つ落ち、浮気相手のランキングは1つ上がる、というようなことが起こるのです。

なかなか無償の愛を実現するということは難しいことで、やはり人間は見返りを求めてしまう生き物なのです。

愛されない、とわかれば気持ちが変わるのも無理はありません。

浮気相手とは、恋愛関係であり、愛する愛されるの関係にありますから、こちらに愛情がシフトしてしまうのです。

一言で言えば、パートナーと上手く行っていなくて寂しいから、愛してくれる浮気相手を求める、ということです。

浮気相手に本気になっているとわかった時の行動方法

浮気相手に本気になっているとわかったときの行動方法

浮気相手に本気になっているとわかったときの行動方法

さて、配偶者が浮気相手に対し本気になっている場合について検証します。

果たして浮気から目を覚まさせ、心を取り戻してやることは不可能なのでしょうか。

答えを先に言ってしまえば、場合にもよりますが、難しいケースが多いのです。

浮気が発覚すると高額の慰謝料であったり、社会的地位の剥奪であったりと、かなり大きなリスクを伴うことになります。

それを理解しながら、それでも浮気をするということは、それだけ愛の力が強大なものであることの証明だといえます。

しかし、浮気されている配偶者に原因があるというのなら、解決の可能性が高いといえるでしょう。日本の古典である「伊勢物語」でも、主人公在原業平(ありわらのなりひら)が浮気しているところに、偶然、業平の本妻が彼を恋い慕う短歌を読み、もう二度と浮気はしないと誓う場面があるように、まだ可能性は残されているのです。

もし、パートナーに冷たく接しているところがあるのなら、ぜひとも改善してみてください。

会話が少なくなっていたのなら意図的に増やしてみるのも良いでしょう。

敢えて積極的に関わることでパートナーに罪悪感をいだかせることができ、浮気をやめさせるきっかけにつながります。

逆に関わりが無いというのは浮気の原因のひとつです。時間がないとは言わず、多少無理してでも時間を作ってください。

パートナーを、より頼りにすることで、パートナーが家庭に存在する意義を強固にすることができ、大切にされている感覚をパートナーは得ることになります。

日常が平凡すぎてつまらないという理由で浮気しているのならば、その日常のありがたさを実感させることが重要な事なのです。

パートナーに冷たく接しているわけではなく、むしろ逆にパートナーに日頃良くしているほうだ、という方は、パートナーに舐められている可能性があります。

何をしても見逃してくれる、何をしても傷つかない、と思われているのです。

そのようなときは、そっけなくしてみるのも一つの手ですが、そっけなくするとかえって浮気相手に本気になることを促進してしまうこともあるので、その加減を考えながら行動することが必要になります。

浮気が本気になってしまったときの心の取り戻し方のまとめ

パートナーが浮気相手に、遊びから本気になった時、恋愛で本気になったら止めることは難しいという理由で、心を取り戻すのを諦めるのではなく、作戦を立ててきっちりと取り戻しましょう。

パートナーは寂しさを埋めるために浮気していることが多いので、基本的に寂しさを感じさせないように、自尊心を向上させる方法を取ることになります。

大事なことは、「相手の心に占めるあなたの存在を大きくする」という事です。

そのために一番良い考え方は、パートナーからあなたに「ありがとう」と言ってもらえるようなことをあなたがするという事です。また、あなたがパートナーに「ありがとう」と言えるような事を見つけてそう伝えることです。

たとえ浮気をされていても、それをおくびにも出さない気丈さが、相手の心に届かないはずはありません。もうひと踏ん張り、頑張りましょう。

 

無料相談で調査を依頼するか確認する

浮気調査について詳しく知りたい方・無料相談する前に確認したい方

浮気と本気の関係は、人間関係のすべてを取り巻いている人と人のバランスを保つ心の重りです。誰もは、すべての人に対し本気になることはできません。

物理的にも精神的にもそんな要領と容量を持つ人など存在しないでしょう。だから、建前と本音と言われるものも生まれてくるのです。

しかし、ある人に本気になってその世界観、価値観で過ごすことを望むことに幸せを感じるのなぜなのでしょうか。

「無償の愛」というワードが出ましたが、私たちは、愛されることではなく、愛することによって幸せを感じるのです。しかし他方では、愛しているのに、愛されていないという事実が絶望を誘うのです。

夫婦は、その愛情を積み重ねていくことで唯一の幸せを享受できる関係であるはずです。それを無意識にも理解しているからこそ男女はともに生活を始めるのでしょう。

在原業平が聴いた歌のように、思いはしっかりとした言葉に変えなければ、なかなか伝わらないものです。

言葉を深めていった彼らに倣って私たちも言葉を伝えてるようにしてみましょう。

もし、ありがとうの伝え方がわからないのであれば、お気軽にカウンセラーへご相談くださいませ。

浮気や不倫で悩んでいるなら、無料相談

浮気調査の探偵

無料相談フォーム

ご相談内容入力6項目 (必須項目:5

必須 ご相談内容をお選びください

必須 ご相談の地域をお選びください

必須 ご連絡先のメールアドレス

必須 お名前(匿名可)

任意項目 スムーズでより詳細な返信ができます

任意 電話番号

任意 ご相談内容 5000文字|5000字以内

 

2016/09/12-12:12|カテゴリー: 男女関係トラブル防止|タグ: , , , |コメント 0件