浮気調査のエキスパート|探偵東京 ISM調査事務所

法人企業調査

法人企業調査

法人企業調査に強い探偵にご相談ください

法人企業調査に強い当所によくいただく企業調査の相談例・解決例をご紹介いたします。

ぜひ組織問題を専門とする探偵やカウンセラーにご相談ください。

法人企業調査のよくあるご相談

法人企業調査やご相談でこのようなお悩みを解決しています。

営業戦略

競合企業調査、与信調査、財産保全調査、損害賠償請求、資産・財産調査、新卒者ならびに中途採用者の雇用調査、 ヘッドハンティングなど。

社内調査

およびセキュリティ 役員・社員の背任行為、横領問題、機密情報漏洩対策、役員・社員の安全管理サービス、企業に対する誹謗中傷の特定、業務妨害行為人の特 定、盗聴・盗撮発見調査、など

子会社・取引会社の調査

取引会社の契約違反行為、債権回収による財産保全、子会社の経営実態調査、子会社役員の背任・横領問題、など

知的財産権の侵害

証拠収集調査、裁判資料作成、パテントマップ 盗聴器対策 社内の盗聴器・盗撮器発見作業、役員、社員宅の盗聴対策、株主総会対策、など

顧問契約

機密保持契約書、調査を特別料金にてご提案、など

法人企業調査の実際のご相談例

京の郊外に中古マンションをフルローンで購入したばかりで、小さな子どもが2人いる普通の夫婦です。
夫がスマホにロックをかけるようになりました。夫は「家族とはいえプライバシーがある。それに小さい子どもがいじって電話をしたりしても困る」などと言って譲りませんでしたが、私もテレビで夫婦間の権利についてスマホの話題を見たばかりだったので、反論しなかったのですが…やはり違和感を拭えませんでした。

その後しばらくして“仕事の付き合い”という言葉がでるようになり、帰宅が深夜になる事が当たり前になりました。
夫の帰宅を笑顔で迎えるられなくなり、次第に会話も無くなり、心が乾き、子どもに掛けるべき愛情を、私は保つことができないようになりました。
相手が誰だかわかりません。しかし夫は、初めは隠していた浮気相手との交際を家族の前でも隠さないようになりました。
でも、夫と別れたいという気持ちはありません。とにかく浮気相手との交際を止めさせたいです。
夫の浮気を止めさせる良い方法はありますか?
【ご相談者様:法人企業調査】

浮気や不倫で離婚する夫婦は司法統計によると年間1万件(全体6万5千件)を超えると言われています。

芸能人の不倫問題がニュースで深刻に報道されるようになりましたが、私たちは浮気問題の専門家として、離婚をするか復縁をするかという事についてはもちろん、子どもの親権問題や社会的関係についても、ご相談者様の価値観に照らし、最も幸せなご選択や最も求めている未来の姿を傾聴し、最適なご案内をさせていただきます。

法人企業調査の相場「平均費用」

法人企業調査の相場をご存知ですか?

10万円未満 19%
10万円~ 31%
20万円~ 22%
40万円~ 11%
40万円~ 10%
50万円以上 7%

平均費用
23.3万円

浮気調査の調査費用の相場は、統計値で18~28万円となっています。
浮気調査の料金は、離婚や慰謝料請求をするか、また調査時間に伴って変わります。
調査料金表を見る

法人企業調査の費用を抑えるポイント

法人企業調査の費用を安く押させるポイントをまとめました。

浮気の事実がわかった場合に離婚するか復縁するかなど、その先の目的を決めましょう。慰謝料請求を目的とする場合、法的効力をもつ証拠収集が必要となりますので、費用が高くなる傾向にあります。

LINEやメールなど、浮気を疑うことになったキッカケや事前に収集した情報など、浮気の証拠を整理しておきましょう。的確かつスムースな調査提案をもらうために重要です。

浮気をしている日時や場所を予想してまとめておきましょう。調査費用は一般的に調査日数(回数)によって変化します。浮気しない日に調査する「空振り」を減らすことが大切です。

調査前に費用の見積もりをとりしっかりと説明を受けましょう。特別なケースを除き、浮気調査に必要な調査員は2名前後です。それ以上の調査員数が必要とされたら理由を確認しましょう。

依頼前に調査報告書の形式や、また車両利用費、機材利用費等の経費を確認しましょう。一部探偵社では格安の調査費に対して高額な調査経費がかかる場合があり、注意が必要です。また、追加費用がかかるなどのケースもありますので、事前にしっかりと確認しましょう。

相談&調査の流れ

親身で頼りになるカウンセラーとすぐに相談できます。

  • 無料相談のお申込み

    お申込みは簡単1分。ご相談内容をご入力いただければお客様にカウンセラーをマッチング!

  • お悩みをご相談

    電話やメールでお気軽にお悩みをご相談いただけます。相談だけで問題が解消されるケースも多いため、まずはお気軽にご相談ください。

  • 面談のご予約

    カウンセラー資格者をご選択いただけますので安心してご相談ください。お悩み解決に向けて真摯にご傾聴させていただきます。

  • 調査実施

    調査のプロが責任をもって質の高い調査を実施します。調査費用は事前にお見積もりをお渡しいたします。

  • 調査完了

    裁判においても証拠能力を持つ調査報告書をお渡しいたします。調査後のアフターフォローはもちろん、ご選択によっては弁護士へのスムーズな引き継ぎをさせていただきます。

よくある質問

法律上の証拠として確実なものは、不貞行為である浮気現場をおさえた写真や動画になります。

DNA鑑定にも対応しております。

しかし、抜け落ちていた毛髪やタバコの吸殻からDNA組織を特定できるケースはごく稀です。

必要に応じて証拠資料とし、併せて調査をさせていただいております。

浮気事実を確かめるなど、全く証拠とならないわけではございませんが、法律上の証拠能力としては非常に弱いです。

メールだけであれば偽造も出来ますし、いくらでも言い訳ができるので、相手が冗談だと言えば冗談になってしまいます。

判例によると一般には、50万円~400万円程度です。

しかし、相手の資産状況や浮気に至った経緯、婚約や結婚の有無などの状況によって変わります。

まだ入籍しておらず、婚約状態の場合は入籍している場合よりも通常は金額が低くなります。

また、実際に受けたと認められる精神的損害の程度、さらに、配偶者様の浮気相手の浮気の関与度によっても変わってきます。

詳しくは慰謝料の相場をご確認いただくか、無料相談にお問合せくださいませ。

いくつかの条件を満たした上でその証拠があれば、浮気相手に慰謝料を請求できます。

浮気相手に慰謝料を請求するには確実な証拠がないと、逆に名誉毀損で訴えられることもありますので、注意が必要です。

実際に個人で調査された方で、浮気相手方に訴訟を起こしたところ、証拠能力の不足で不法行為が認められず、逆に訴えられて多額の賠償金を支払うことになったケースもあります。

詳しくは無料相談へご相談くださいませ。

調査への同行はご遠慮頂いております。

ご依頼者様が現場に居合わせることにより、相手に調査事実が発覚してしまう恐れがあるためです。

しっかりと証拠を押さえるために実際の調査に関しては、プロの調査員のみで行わせて頂きます。 なお、調査報告書にて調査経過をお知らせいたしますので、詳細は調査報告書をご確認くださいませ。

調査には絶対の自信がありますので、浮気の事実が確認できたうえで「証拠が取得できない」ということはまずありません。

しかし、もし「調査対象者様を見失った」「調査対象者様に気づかれた」などの理由で証拠が掴めなかった場合には依頼者様の調査費用負担はありません。

 

ご依頼者様以外には気付かれることのないよう精緻な調査計画を策定た上で調査を実施します。

また、調査事実についての秘密は厳守致します。

WEBから調査に必要な情報を送信いただくことで、ヒアリングにかかる時間を節約できるからです。

つまり調査業務の効率化に対する割引となります。

詳しくは、探偵調査料金を安くするネットクーポン適用ガイドをご参照ください。

もちろん電話などの相談も出来ますが、多くの相談者様は匿名でも相談可能な「無料相談フォーム」をご利用いただいております。

なお、ネットクーポンによる調査料金の割引は、無料相談フォームにてご相談いただいた方すべてにご案内させていただいております。

調査業務一覧

浮気調査

浮気調査

法人・企業調査

法人・企業調査

特殊調査

特殊調査

盗聴器調査

盗聴器調査

家出・行方調査

家出・行方調査

素行調査

素行調査

結婚前調査

結婚前調査

ストーカー対策

ストーカー対策

隠し口座・財産調査

隠し口座・財産調査

近隣トラブル

近隣トラブル

いじめ・交友関係トラブル調査

関係トラブル調査