浮気調査のエキスパート|探偵東京 ISM調査事務所

スポーツジムは浮気の温床?!原因と対策を徹底解説!

探偵東京ISM 探偵コラム 浮気調査の方法 スポーツジムは浮気の温床?!原因と対策を徹底解説!
  • スポーツジムは浮気の温床なの?

スポーツジムは浮気の温床?!原因と対策を徹底解説!

出会いランキング8位!スポーツジムの浮気原因と対策

最近、ダイエットや筋トレ目的でスポーツジムに通う人が増えています。やはり、いつまでも健康で若々しい体でいたいのは誰でも同じですね。それから、会社帰りや、家事の隙間時間を使ってお手軽に運動ができる点も人気を集める理由です。

まさに、アクティブライフを送りたい方のニーズにしっかりと応えているサービスが、その楽しさの秘訣です。

一方、スポーツジムに不純な動機で通う人がいるのも事実です。

実は、スポーツジムでの出会いをきっかけにした浮気は意外と多いのです。しかし、一体どうやってスポーツジムをきっかけに深い仲になってしまうのでしょうか。

今回はスポーツジムでの浮気の実情と、その対策についてご紹介します。

 

スポーツジムってどのようなところ?

ポーツジムとは、ランニングマシンやプールなどが供えられた屋内運動施設のことです。

スポーツクラブ、フィットネスクラブなどとも呼ばれます。

また、近頃はスポーツジムといっても色々な種類があり、ワークアウトと言えばだれもが想像するルームランナーやウェイトマシンを置いているようなジムだけではありません。

ボルダリングジムスポーツボクシングジムなど、都会のスポーツとして、誰もが楽しめるように洗練させ提供している所も多いです。

しかし、スポーツジムによって、設備や利用形態は全く異なります。ランニングマシンしかないところ、プールが併設されているところ、専属のトレーナーがいるところ…などバリエーション豊かです。中には女性専用のジムもありますが、今回は「男女とも使用でき、トレーナーがいるジム」を想定して説明をしていきます。

どうしてスポーツジムでの浮気が多いの?

うして浮気をしやすいのか、その理由のひとつとしては、目的を共有しているということが挙げられます。

ダイエットや筋トレ、同じ趣味やスポーツなど、同じ悩み共通項があれば話も弾むことでしょう。最初は有益な情報を交換する友人同士だったのが、いつの間にか浮気相手に…なんてこともあるのです。

トレーニング中、他の人との距離感はどのくらい?

レーニング中は、他の人との距離感は非常に近いです。

スポーツジムは体を動かす場所ですから、知らない人の近くで運動することになります。「ここ空いていますか」そんな一言がきっかけで、知らない男女が知り合いになることも多いのです。

エアロバイクであれば、お互いの距離は2メートル以内ですし、30分近く隣でバイクを漕いでいるわけです。近頃のトレーニングマシンにはモニターが内蔵されていて、テレビを見ながらトレーニングできるものもありますが、ちょっと笑いがこぼれたりすれば接触するいい機会にもなります。

また、ウェイトマシンなどについては、ジムに通い慣れている一般の人が、反復回数を重ねてきつくなってきた重量の負荷をフォローしてあげたりするなんていう光景は普通に見られます。

なぜ他人の異性なのに気軽に触れ合えるの?

れは、レッスンは社交の場であり、トレーニングではそれが当たり前のことだからです。

当たり前とはどういうことかと言うと、例えば、外国に行けば自分の当たり前が通用しないことがあります。 …ジムを異文化と言っては言い過ぎですが、そうしたことはスポーツをする人のなかでは当たり前の感覚なのです。

頑張ってますね!」「いい体ですね!」などと気軽に声をかけたりすることから、お互いの情報を交換することが始まります

具体的には、スポーツジムによって、時間固定のレッスンを設けているところがあります。

例えばヨガやズンバ、ピラティスなどが代表的なレッスン内容でしょう。

こういったレッスンは、毎回同じメンバーが顔を合わせますので、次第に仲良くなることが多いのです。また、ダンスなどのレッスンは、ジムを離れて外部での発表会を行うこともあり、一緒にいる時間が長いため恋愛関係になる可能性が高いといえます。

しかもヨガなどは圧倒的に女性が多いので、男性が「ヨガに通いたい」と言い始めたら要注意です。

トレーナーさんと、どんなトレーニングをするの?

レーナーは、基本指名できます。パーソナルトレーニングには要注意です。

スポーツジムによっては、トレーナーと1対1で運動をするパーソナルトレーニングを設けているところがあります。

ふだん接しないような若い男性(女性)と二人きり、という点で十分浮気の可能性は高まるのですが、さらに、ここではストレッチや筋トレの指導を行うため、異性であっても体を触ります。肉体的接触があると、相手に心を許しやすいですから、浮気につながることも多いのでしょう。

また、個人につくトレーナーにもノルマやペナルティーがあり、専属していたお客さんが急に退会するなどしたら、これを追及されることもあります。そのため、良い関係を築かなくてはならないインセンティブが働くのです。

有名なところでは、「ELTの持田香織さん」は、2015年8月8日に9歳年下のスポーツトレーナーとの結婚の発表をしました。

健康な男女は魅力的?なぜジムに通う理由はそれだけ?

ムに通う理由はなんと言ってもこれです。健康的な男女はそれだけで魅力的に見えます。スポーツジムでは体のラインが浮き出るような服を着ていることも多いですから、なおさら相手が引き立って見えるのでしょう。

自分の魅力を高めつつ、異性の魅力を感じに行くわけです。

以上のような理由から、スポ―ツジムでは浮気に発展することが多いといえます。

ジムで出会うのはどんな人?誰と浮気しやすいの?

次に、ジムではどんな出会いがあり、誰と浮気をすることが多いのか、その相手について見ていきましょう。

ジムの会員同士

気相手として多いのが、ジムの会員同士です。ランニングマシンで隣同士になったり、レッスンで同じクラスになったりと、接点が多いためです。

ジムの会員は様々な年齢層・職業の人がいるため、浮気のパターンに共通性はありません。通常の浮気同様、特定の異性と親しくしている様子があれば浮気を疑った方がよいでしょう。

ジムという共通項以外に趣味や境遇などの共通項があるとリスクは高まります。

スポーツトレーナー

ポーツトレーナーも浮気相手として人気があります。特に若い男性トレーナーと主婦の組み合わせが多いようです。普段若い男性と接する機会がないため、より魅力的に見えてしまうのでしょう。

通常、スポーツトレーナーとメールやLINEなど個人的なやりとりをすることはありません。そのため、SNS等でスポーツトレーナーと連絡を取り合っている場合には、注意をした方が良いでしょう。

スポーツジムでの浮気を防止しよう

では、スポーツジムでの浮気を防ぐにはどうしたら良いのでしょうか。

一緒に通う

っとも良いのは、相手と一緒にスポーツジムに通うことでしょう。行動をともにしていれば、知り合いができたとしても「共通の友人」として交友関係を把握することができます。

一見すると相手を束縛しているようにも思えますが、スポーツジムの場合には、「健康のため」という名目があります。そのため、相手に不自然と思われることなく行動をともにすることができます。

時間を決める

た、ジムに行く時間を決めることも一つの手です。ジムで必要以上に会話をしたり、その後浮気相手と一緒に行動をさせないためです。といっても、「〇〇時に帰ってくるように」と命令したのでは、ただのDVになってしまいますね。

そこで、ジムから帰ってくる時間にあわせて一緒に買い物に行ったり、外食をする計画を立てるのです。浮気を防ぐだけでなく、恋人・夫婦の仲も深まるため、一石二鳥ですね。

ジムでの様子を聞いてみる

かし、自分が忙しい場合には、上記のような方法をとることは困難です。その場合には、地道な作業とはなりますが、相手からジムでの様子を聞きだすしかないでしょう。頻繁に特定の人の名前が挙がる場合や、ジム外でもあっている様子があれば浮気の疑いは強くなります。

逆に、ジムでの交友関係を隠そうとする場合も疑わしいといえます。

なお、浮気をすると急におしゃれになる人がいますが、ジムでの浮気の場合には、これを浮気判定に使うのは難しいでしょう。ジムに行った効果として、見た目に気を遣うようになった可能性があるからです。

ジムの外で会っていれば黒に近い

ポーツジムで友人ができることはとても良いことです。ジムに通うモチベーションアップになりますし、なにより楽しくジムに通うことができるからです。

しかし、これが浮気となると別問題ですね。ジムで知り合った異性と、ジムの外で会うようになった場合には、かなり親密度が高いといえます。相手にいぶかしまれない範囲で、浮気を疑ってみましょう。

スポーツジムでの浮気をの証拠を得るには

気問題は早い段階で対処することが大切です。男女の関係は一度はまり込んでしまうと10年以上も後を引くとこがあります。また、もし地元のジムであれば、浮気をしていることが地域に広まってしまう事もあるかもしれません。

パートナーが浮気をしてる事が確かならば、しっかりとした別れ方、落としどころの付け方についてぜひ無料相談にお問い合わせださい。

ISM調査事務所では24時間無料の相談を受け付けております。