浮気調査のエキスパート|探偵東京 ISM調査事務所

浮気の証拠をスマホ以外から見つける方法6選

浮気調査 探偵コラム 浮気調査の方法 浮気の証拠をスマホ以外から見つける方法6選
  • 浮気の証拠をスマホ以外から見つける方法

浮気の証拠をスマホ以外から見つける方法6選

浮気の証拠をスマホやPC以外から見つける方法

偶者が浮気をしているかもしれない…
そんな疑いを抱いた時、まずみなさんは何をしますか?
多くの方はスマホのチェックをするのではないでしょうか?

浮気をしている人は、ほとんどの場合スマホで浮気相手と連絡を取り合います。
という事は、スマホをチェックすれば浮気の証拠が得られるのでは?と思いがちですが、だからこそスマホはしっかりガードされていて浮気の痕跡が見つからない事が多いんです!

そこで今回は「浮気の証拠をスマホ以外から見つける方法6選」というテーマでお送りしたいと思います。

 

浮気の証拠はスマホ以外から見つかる?

浮気の証拠は普段の行動に現れる

浮気の証拠は普段の行動に現れる

代では、スマホは浮気をする人たちのほとんどが連絡ツールとして利用していると言えるでしょう。
スマホには浮気の証拠が本来であれば沢山残されているはずです。
実際、有名な芸能人や議員の浮気もLINEの内容が流出してしまった事で露見しましたよね。

浮気をしている人は、自分のスマホに浮気の証拠がたくさんある事がわかっていますから、帰宅前に浮気相手とのやり取りを全部削除したりと証拠隠滅に必死になります。
しかしこれによりスマホ以外の証拠隠しはおろそかになる人が多いんです。
これはまさに盲点と言えるのではないでしょうか?
また最近は浮気隠しアプリが充実していて、自分以外がスマホを操作するとそれが記録されるような便利なアプリも沢山あります。

アナタが配偶者のスマホをチェックした事がバレてしまうと、配偶者は証拠隠滅をはかったり、行動を自粛するようになり、浮気の証拠集めはますます困難になります。

浮気の証拠探しにおいて相手にバレないというのは最優先事項になりますので、下手にスマホやPCは触らない方が逆に有効な証拠を集めやすいんですよ。

探偵もお勧めするスマホ以外の浮気の証拠集め

探偵はスマホ以外から証拠を集める

探偵はスマホ以外から証拠を集める

気調査のプロフェッショナルである探偵も実はスマホの情報を重要視しません。
なぜかと言うと、スマホだけでは浮気の証拠としては弱く、さらに先ほどもお話した通りバレるリスクが高いからです。

そもそも浮気には法的な定義がある事をご存じですか?

相手が既婚者である事を認識していたにも関わらず、複数回に渡り肉体関係を持つ事

…これが法が定めるところの浮気です。

スマホだけで法的に浮気を証明する事は難しいと思いませんか?

実際に浮気をしていても、法的な浮気の条件を裏付ける証拠がないと、離婚や慰謝料請求はできません。
探偵は、離婚裁判や調停になった場合に、効力のある証拠を探しますので、スマホの証拠はあまり重要視しないんですね。

また、配偶者とは言え他人のスマホやPCを見るのは、プライバシー侵害に当たる事もありますし、ロックされているスマホを見た場合、不正アクセス禁止法に触れる事も!

この点を裁判や調停で突っ込まれると非常に不利になります。
探偵がスマホの証拠を重要視しないのはこのような理由もあるわけなんですね。

そのため、探偵は確実な物的証拠や状況証拠に比重をおきます。

詳しくは次の項でお話させていただきます。

浮気を発見するための6つの方法

スマホ以外からの浮気の証拠

スマホ以外からの浮気の証拠

それでは探偵も確実な物的証拠・状況証拠を得るための6つの方法をご紹介していきたいと思います。

スーツや作業着のポケットをチェック

ラマや映画の中で、妻が夫のスーツのポケットからラブホテルのマッチを発見…こんなシーンを見た事がありませんか?
こんなケアレスミス、誰がするの?!と思った方もいらっしゃるかもしれませんが。浮気をしている人は帰宅前、スマホの中の証拠隠滅に必死になるので、意外にポケットの中はノーマークだったという事が少なくないんですよ。
夫のスーツや作業着のポケット、妻の場合だとコートのポケットなどに怪しいものがないかチェックしてみましょう。

浮気相手と食事したレストランのレシート、ラブホテルなどの宿泊施設のメンバーズカード、ホテルのロゴが入ったライターやマッチ、キャンディなど、浮気の物的証拠が得られるかもしれません。

ゴミ箱の中身をチェック

宅のゴミ箱もまた盲点の1つと言えるでしょう。
ゴミ箱に入っているものと言うのは、基本的にわざわざ取り出して見たりはしませんよね。
男性の場合は「もしかして妻が見るかも」と少し注意深くなる人がいるかもしれませんが、女性の場合は自分が掃除を行う事が多いため、深く考えずゴミ箱に何でも捨ててしまう可能性は高いでしょう。

レシートや領収書の類が入っていないかチェックしてみましょう。

カバンの中身をチェック

バンの中というのはプライバシーの宝庫と言っても過言ではないでしょう。
あとで捨てようと思っていたレシートや領収書がポケットから出てくる事があります。
また手帳に浮気相手とのアポイントを記入していたり、浮気相手と関係を持った日に印をつけている人も。
コンドームというほぼ確実な浮気の証拠が出てくる事もあります。
また直接的に浮気を関連付ける事はできませんが、地域情報誌も怪しいアイテムの1つです。浮気相手とのデートのために情報採取をしている可能性も。

その他、身に覚えのないアクセサリーやハンカチなどが入っていれば、浮気相手からのプレゼントである可能性もありますね。
このように鞄の中には浮気の証拠が隠されている可能性が非常に高いのです。

車の中を調べる

というのは移動する個室と呼ばれるほどプライベートな空間です。
そのため、浮気の証拠が残されている可能性は非常に高いと言えるでしょう。

まずはダッシュボード、ゴミ箱、灰皿に浮気相手の痕跡がないか調べてみましょう。
灰皿に配偶者の吸っているのとは違う銘柄のタバコが捨ててあったり、口紅がついているタバコはないか確認しましょう。
座席の下に女性用アクセサリーやヘアアクセサリーが落ちていた事で浮気が発覚したというケースはこれまでに沢山あります。
そしてカーナビ・ETCの履歴もしっかりチェックしてみましょう。
出張していたと言っていた日に別の場所に…という事実が明らかになる事も。

またカーラジオも意外な盲点です。
これまでとは音楽の趣向が変わったりしていませんか?浮気相手が好きな音楽を一緒に聞いたという可能性も否定できません。

助手席の位置も変わっていないかチェックするとよいでしょう。

パソコンの検索履歴をチェック

偶者が自宅でパソコンを使う場合は、ぜひ検索履歴をチェックしてみましょう。
検索履歴は自分で削除しない限り残りますので、配偶者がどのページを見ていたかがわかります。

浮気相手へのプレゼントを選ぶのにネットを使ったり、一緒にいくレストランの検索をする人もいます。
また、明らかにパソコンを使っていたのに検索履歴が消されているという場合もこれはこれで怪しいと言えます。
パソコンを使っていた時間のわりには検索履歴としてあがってくるものが少ないという場合は、見られたくないものを選んで削除した可能性もありますね。

慎重な人になると、全削除した上で新たに見られても問題ないサイトをダミーとして閲覧し、履歴に残す人もいるので、確実に何か証拠がつかめるというわけではありませんが、チェックしてみる価値はあるのではないでしょうか。

毎日の行動を記録する

後にご紹介する方法は、配偶者の毎日の行動や態度について記録するというものです。
別の記事でもご紹介させていただきましたが、浮気をすると態度や言動に何らかの変化が出る人がほとんどです。
まったく変化がないという人はいないと言ってよいでしょう。

出勤・帰宅時間、残業、休日出勤、飲み会や接待などで遅くなった日などをまずはメモしましょう。
もしかしたら、帰宅が遅い日にパターンがあるかもしれません(毎週○曜日は帰宅が遅いなど)。
また帰宅した後の様子を観察して記載しておくと、どんな時に配偶者の態度や行動が変わるのを客観的に把握する事が出来ます。

これで浮気を確信し、浮気相手に会う日の想像がつくという場合は、尾行してみるのも1つの方法です。
と言っても配偶者に見つからずに尾行するというのは想像以上に難しいものです。

尾行している事がバレてしまえば、アナタの疑いを配偶者に気づかせてしまうので、浮気の証拠集めはさらに困難になりますし、配偶者との間に修復し難い亀裂が入ってしまう可能性もあります。
また、尾行していて実際に配偶者が浮気相手と接触した時のショックの大きさははかりしれません。
このように尾行は、精神的苦痛を伴いかなりリスクが高い方法なので、浮気がほぼ確実になった場合は、浮気調査を依頼するという方法を取るのがベストです。

 

今回は、スマホ以外から浮気の証拠を見つける6つの方法をご紹介させていただきました。

これは浮気の証拠になるかも!と思ったものが見つかった場合は、必ず写真に撮っておきましょう。
その際、デジタルカメラやスマホではなくアナログのカメラで撮れればベストです。

デジタルなものは編集が可能という事で、証拠としての信用性はアナログに劣るとされているのでこの点はよく覚えておいてくださいね。

浮気を疑っていることがバレにくいアナログな証拠集め

浮気を疑ってることがバレにくいアナログな証拠集め

浮気を疑ってることがバレにくいアナログな証拠集め

のように、スマホ以外にも浮気の証拠というのは沢山あります。
またスマホに比べてこのようなアナログの証拠というのは、配偶者にバレにくいというメリットがあります。
しかし冷静に行動しないと、スマホをチェックするのと同じく配偶者にバレてしまうリスクもあるので、自分で証拠探しをする自信がないし、気持ち的に踏み出せない…そんな方は、やはり探偵事務所へ浮気調査を依頼した方がよいでしょう。

離婚を考えて弁護士に相談した場合、弁護士が探偵に浮気の証拠集めを依頼する事さえあるのです。

実際に弁護士と提携している探偵事務所は、近年どんどん増えています。

それは、探偵であれば離婚裁判や調停になった際に使える証拠を集める事が出来る事の証明ではないでしょうか。

浮気調査の結果をまとめた調査報告書は、確実な浮気の証拠として十分な効力を持ちます。

適正価格で調査をする優良な探偵事務所は、これまでのノウハウで戦える調査報告書を作成してくれます。

浮気が明らかになった場合、有利な条件で離婚したい、浮気相手(もしくは配偶者にも)に慰謝料請求を考えているという方は、ぜひ探偵事務所への依頼を視野に入れるとよいですよ。

スマホ以外の浮気の証拠は重要な意味を持つ?

スマホ以外の浮気の証拠

スマホ以外の浮気の証拠

かがでしたか?
今回は「浮気の証拠をスマホ以外から見つける方法6選」というテーマでお届けしました。
まずはスマホをチェック!という方が多いと思いますが、スマホのチェックはリスクが高く、さらに証拠としての効力も十分とは言えません。
ですから、アナログな物的証拠、情報証拠を探すようにしてみましょう。

浮気調査というのはタイミングが命です。
ですから少しでも早く確実な証拠が欲しいという方は、最初から探偵事務所に依頼するのが一番の近道かもしれません。
探偵事務所への相談は無料でしかも匿名で行う事が出来ますので、浮気で悩まれている方は一度気軽に相談してみてはいかがでしょうか?
アナタの人生をリセットするための最初の一歩を踏み出してみませんか?

ISM調査事務所では24時間カウンセラーが待機し、無料の相談を受け付けております。どんなことでも構いません。まずは相談することことから解決が始まります。お気軽にお問い合わせくださいませ。