浮気調査のエキスパート|探偵東京 ISM調査事務所

盗聴器・隠しカメラ発見アプリ7選!本当に見つかる⁉

探偵東京ISM 探偵コラム 浮気調査の方法 盗聴器・隠しカメラ発見アプリ7選!本当に見つかる⁉
  • 盗聴器・隠しカメラ発見アプリ

盗聴器・隠しカメラ発見アプリ7選!本当に見つかる⁉

盗聴器・隠しカメラ発見アプリを紹介

iPhoneやAndroidスマホで使える「盗聴器発見アプリ」というものをご存知でしょうか。

AppStoreやGooglePlayで「盗聴器発見アプリ」と検索すると様々なアプリが表示され、簡単にインストールすることができます。プロが使う盗聴器発見ツールには遠く及びませんが、不正な電波を感知したりなど、一定の効果があるの事は確かです。

盗聴器の販売数は、年間およそ40万台です。自分だけは安全だとは絶対に言い切れません。

今回は簡易に盗聴器を発見できる盗聴器発見アプリをご紹介させていただきます。

 

盗聴器発見アプリ(android)

android端末で利用できる盗聴器発見アプリを6つ紹介します。

WireTap Detection (Anti Spy)

WireTap Detection (Anti Spy)

  • 盗聴検出を有効または無効にします。
  •  WireTap検出の主に3つのタイプ:
    • 隠されたコール(着信および/または発信)の任意の検出。
    • 通話の録音のオプション検出。
    • マイクからの録音のオプションの検出。(また、スカイプなどのVoIPコールをカバー)
  •  個別に任意にすることができ、検出、オーディオ – およびVisual-アラートの種類ごとに記録されます。
  • シンプルなログは、デバイスを盗聴するために検出されたすべての試みを表示します。
  • マイク録音の定期チェックのための時間間隔を選択可能。
  • バックグラウンドで動作 – スクリーンが閉じられている場合であっても有効。
  • 電源ON時に自動的に起動します。

Googleplayで手に入れよう

 

Ultimate EMF Detector Free

Ultimate EMF Detector Free

  • EMF(電磁場)検出器
  • 電磁場Bのマイクロテスラ、ガウスとミリガウス
  • 補助場Hのメートル当たりのアンペア
  • レコーダー機能。データはコンピュータで使用するために、テキストファイルに生保存することができます。外部ストレージに書き込む権限が必要です。
  • 画面キープONボタン
  • XYZグラフ、最大 – 最小グラフ。
  • 針とLEDの古典的なEMFメーター

Googleplayで手に入れよう

 

Detectify Hidden Device Detector – Camera Detector

Detectify Hidden Device Detector - Camera Detector

  • 放射線測定
  • 赤外線カメラ検出器
  • リアルタイム磁場読み取り(グラフ)
  • アラーム/ビープ音(オン/オフオプションで)

Googleplayで手に入れよう

 

隠しカメラ検出器

隠しカメラ検出器

 

Googleplayで手に入れよう

 

GSM Spy Finder

GSM Spy Finder

 

Googleplayで手に入れよう

 

MoTel Lite (盗聴対策)

MoTel Lite (盗聴対策)

  • 通話盗聴防止モード
  • 会議盗聴防止モード
  • ログ表示機能(盗聴アプリ分析:盗聴ファイルを送信するにはURL 、 E – mail、 IP 、電話番号分析)

Googleplayで手に入れよう

盗聴器発見アプリ(iPhone)

iOS端末で使用できる盗聴器発見アプリを1つ紹介します。

iSpaceSearch

iSpaceSearch

  1. 「EGM-2012iSPA」を対応機種(iPhone)にBlueToothで接続します。
  2. アプリケーションを起動します。
  3. アプリケーション上の「盗聴」「盗撮」(iconボタン)を押下すると盗聴盗撮周波数の検索を行います。
  4. 盗聴器盗撮器を発見した場合、リストに検出した周波数を表示します。
  5. 盗聴周波数を受信した場合、リスト項目を選択し、「探索モード」をONにすると、盗聴器探索モードに移行します(盗撮周波数の探索は出来ません)。
  6. 探索モード中、盗聴器に近づくと、ハウリングします。
  7. 探索モードを中止する場合、「探索モード」をOFF、
  8. または、「探索終了」ボタンを押下します。

AppStoreからダウンロード

 

 

盗聴器の種類

近では、秋葉原などの電気街に行かなくても、ネット通販などで小型で高性能な盗聴器を非常に安く簡単に手に入れることができます。盗聴器には、大きく分けて、以下にご紹介する2種類のものがあります。

録音式盗聴器

音式盗聴器は、その内部に保存用のフラッシュメモリーやハードディスクを搭載し、そこに音声を録音していくタイプのものになります。録音式盗聴器の特徴としては、盗聴された音声を聞くためには、必ず設置した犯人が、自分でこの盗聴器を回収しなければならないため、このタイプの盗聴器を設置した人物は、その場所・家に定期的に通っている人か、身内(家族)である場合がほとんどです。

また、この録音式盗聴器は外部に電波などの信号を一切発しないため、目で見つけるしかありません。

電波式盗聴器

波式盗聴器は、電波を使用して盗聴した内容を送信するタイプの盗聴器になります。録音式に対して、こちらの電波式の盗聴器のほうが一般的で、多く出回っています。

その理由としては、電波式盗聴器であれば、一度設置してしまえば回収をする必要はないため、盗聴する側としては安全、という点があげられます。そのため、この盗聴器が仕掛けられている場合、犯人が外部の人間である可能性もあります。盗聴電波自体は、家や建物の外からも受信することができます。

電波式盗聴器の場合、探偵などの盗聴器発見の専門家であれば、盗聴電波が発信されている場所を特定することで、比較的簡単に発見することができます。

盗聴器発見アプリの精度

聴器発見アプリは、不正な電波などを検知して通知するなどの機能を持ちますが、100%の高い精度を持つわけではありません。実際に検証したところ、誤検出や検出できないケースも散見されました。

一定の効果があることは確かですが、実際に仕掛けられた恐れがあったり、またマンションの引っ越しなどで前回の住人に仕掛けられたケースも少なくありません。

こうした発見しにくい盗聴器・隠しカメラを確実に発見するには、プロの探偵依頼することが一番確実な方法です。

専門家による調査を行えば、1時間もかからずに家や車に仕掛けられている盗聴器や盗撮器を発見し、撤去することができます。

ISM調査事務所では24時間の無料相談を受け付けております。

もし、盗聴器発見アプリなどにより盗聴器や隠しカメラが設置されている懸念があるようならばお気軽にお問い合わせくださいませ。