浮気調査のエキスパート|探偵東京 ISM調査事務所

二度と浮気されないためにアナタがすべき6つの事

浮気調査 探偵コラム 男女関係トラブル防止 二度と浮気されないためにアナタがすべき6つの事
  • 二度と浮気されないためにするべき事

二度と浮気されないためにアナタがすべき6つの事

二度と浮気されないためにするべき事

覧になってくださっている方の中には、今まさにパートナーに浮気をされているかもしれないというお辛い思いをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

もし、その浮気を認めたらどうでしょうか。もし発覚した浮気に対しパートナーが「浮気はもう絶対しない」と約束したとしたら、、。
しかし、そうは言われても心のどこかではパートナーを信じきれない思いがよぎることもあるでしょう。

パートナーの裏切りによって受けた心の傷の深さははかり知れないでしょうし、今だにその傷の痛みに耐えているという方もいらっしゃると思います。
それでも別れを選択せず、関係の再構築を選択された方は過去ではなく未来に向かって進まねばなりません。
今回は二度とパートナーの浮気で苦しむ事のないように、アナタがすべき事、その方法をご紹介していきたいと思います。

 

しっかりとパートナーと話し合う

しっかりパートナーと向き合う

しっかりパートナーと向き合う

(画像引用:https://ameblo.jp/)

ートナーの浮気が発覚した後、それについて話し合うかどうかは二人の今後に大きく関係してきます。
絶対にしてはいけないのは、浮気の事実に目をつむる事です。
浮気をする人というのは、倫理観に欠けている事も多く「バレなければいい」と考えています。
浮気は病気、浮気は繰り返す…と言われているのはそのためです。

しかし、浮気の事実に二人が問題として向き合うことが出来れば、浮気という辛い事実は二人の絆を深めてくれるプラス要素にさえなり得るのです。
それにはパートナーに浮気を過ちと認識させ、しっかりとアナタに謝罪させる必要があります。

なぜなら浮気をされた側は、謝られない事には心からパートナーを許す事が出来ないからです。
ですからパートナーに二度と浮気をされないためには、まずはしっかりと話し合うことが必要になるわけです。

パートナーと共通の目標や趣味を見つける

共通の趣味や目標を見つける

共通の趣味や目標を見つける

(画像引用:https://pet-konkatu.jimdo.com/)

理学者の見解によると共通の目標や趣味を持つカップルは長続きし、いつまでも良い関係を保てるそうです。
実際にアメリカでは、パートナーに浮気をされたカップルのセラピーとしてペットを飼うという方法が取られる事があるんです。

ペットを飼うという事は重大な責任を伴うわけですが、一緒に育てるという行為によってパートナーとの絆が深まりヒビが入っていた関係も再構築の方向に向かケースが多いそうです。

とは言ってもパートナーの浮気防止にペットを飼うというのはちょっと安易な気がするという方は、もっと気軽な事で大丈夫です。

ただ共通の趣味と言っても、ゲームや収集など個人プレーが出来るものではなく、植物の飼育や、ペアを組むスポーツ競技などあくまで二人三脚で行うものである必要があります。
料理など一緒に作り上げていくものもオススメです。

コミュニケーションを密に取る

コミュニケーションを密に取る

コミュニケーションを密に取る

(画像引用:https://www.mwed.jp/)

ートナーの浮気の原因の1つになり得るのがコミュニケーション不足です。
それには、お互いに共感しあうことがとても大切です。具体的には、

  • 会話
  • ボディタッチ
  • 相談
  • セックス

この4つが不足すると、パートナー以外の異性にそれを求めてしまうようになるようです。

子供が小さかったり、共働きだったりすると忙しくてなかなかコミュニケーションを密に取るというのは難しいかもしれません。
しかし、家に一緒にいる時間がゼロという事はありませんよね?
そんな時間を少しでもパートナーとの時間にあてましょう。

妊娠中や産後間もない女性は、ホルモンバランスの関係で性的欲求は激減します。
無理にセックスする必要はありませんが、だからと言ってあからさまに夫の誘いを拒否すると男性は傷つきますので、うやむやにせずこの点は二人でよく話し合った方がよいと言えます。

浮気の話を蒸し返さない

浮気の話を蒸し返さない

浮気の話を蒸し返さない

(画像引用:http://news.livedoor.com/)

ートナーの浮気は許し難い裏切りです。
浮気によって受ける心の傷の深さははかりしれませんし、その傷が完全に癒える事は一生ない…という方もいらっしゃると思います。
しかし、それでもパートナーとの関係の再構築をはかりこれからも一緒にいる事を決めたのであれば、浮気の事実はリセットする必要があります。
浮気をなかった事にする、というわけではありません。
そのためにも十分にパートナーには謝罪してもらって心を改めてもらう必要があります。

そして二人で充分に話しあった後は、絶対に浮気の話を蒸し返さないようにしましょう
浮気はされた方だけでなく、それが過ちだったと気づけばした方も心にしこりとなって残ります。
そのしこりは時に罪悪感となり自分を苦しめます。

自分の浮気によって大切なパートナーを傷つけてしまったわけですから。
浮気の話を事あるごとに蒸し返すと、パートナーはこの罪の意識から解放される事がありません。
それが続くと、ストレスとなりまた浮気に逃げてしまう可能性があるんです。

ですから、過去の浮気は絶対に蒸し返さないようにしましょう。

自分磨きをする

自分磨きをする

自分磨きをする

(画像引用:https://woman.mynavi.jp/)

別に関わらずパートナーとの関係が長期に渡り安定してくると、どうしても心に隙は生まれるものです。
女性だと、だんだんメイクが適当になりファッションにも興味がなくなり、体型が崩れたり…こんな経験ありませんか?
男性にしてもそれは同じです。気がゆるんでお腹が出てきたり、髪型に気を使わなくなったり。
見た目だけの問題ではなく、以前は会話で相手を楽しませようと努力していたのが、今は適当に相槌を打つだけになったりというのもよく見られる兆候です。

付き合い始めの頃は、よりよい自分を見せたかったのに、関係が安定してくるとそれがなくなってしまうというのはある意味自然な事です。
しかしその変化があまりにも顕著だと、パートナーはやはりいい気はしませんよね。
結果的に異性としてのトキメキを感じなくなるので、それをよそで満たすため浮気をしてしまうわけです。
しかし自分のパートナーがいつも出会った頃のように輝いていたら?
あえて浮気をしようとは思わないはずです。

自分磨きというのは外面だけでなく、会話、料理、態度すべてにおいて必要です。
もう絶対に浮気はやだという方は、ぜひ男女問わず自分磨きをしましょう。

ペナルティを課す

ペナルティを課す

ペナルティを課す

(画像引用:https://doctorbulldog.wordpress.com/)

後にご紹介するのは、これまでにご紹介させていただいた方法とは趣が異なります。
浮気は絶対に許されない事、それをしたのだから相手にペナルティを課す、という方法です。
逆効果に感じてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、これは実践している人が多いんです。
その中でも多いのは金銭的な自由を奪うというものです

男性の場合、浮気をするとホテル代や食事代、プレゼント代などを負担する事が多いですよね。
つまり経済的に余裕がないと浮気は出来ません。

女性にしてみても、浮気をするとメイクやファッションに力が入るようになり出費が増える傾向があります。
しかし自由になるお金がないと買えません。
つまり物理的に浮気を阻止するという方法です。
金銭的な自由がない事をストレスに感じ、浮気はしなくてもパートナーの気持ちが自分から離れてしまっては意味がないので、実践する時はさじ加減に注意してくださいね!
そしてこれは遊びの浮気を繰り返しているような人に対しては効果的で、即効性はあります。
しかし根本的な解決にはなりませんので、他の方法と併用しながらあくまで短期的に実践するのがオススメです。

最後に~夫婦の幸せのために

夫婦の幸せのために

夫婦の幸せのために

(画像引用:https://pet-konkatu.jimdo.com/)

いかがでしたか?

今回は二度とパートナーに浮気をされないためにアナタがすべき6つの事をご紹介させていただきました。
浮気をされるというのは本当に辛い事です。
浮気をされた方は、傷つき、自信をなくし、自尊心を傷つけられ、もう二度と立ち上がれないのでは?という苦しみを味われたのではないでしょうか?
二度とそんな苦しみを味わないためにも、ぜひご紹介した6つの事を実践してみてくださいね。

また、カウンセラーによる無料相談や調査についてのご相談もお気軽にお問い合わせください。