浮気調査のエキスパート|探偵東京 ISM調査事務所

妻が浮気?浮気を隠す女性に現れる3つ決定的な兆候

探偵東京ISM 探偵コラム 浮気チェック方法 妻が浮気?浮気を隠す女性に現れる3つ決定的な兆候
  • 妻の浮気の兆候

妻が浮気?浮気を隠す女性に現れる3つ決定的な兆候

女性の浮気の兆候

に浮気されているかも知れない。。女性の浮気に現れる兆候を紹介いたします。

病気と同様、浮気も早期発見が大きく今後を変えることになるのです。
そして、女性の浮気は男性の浮気より、より早期発見、早期解決が大切なのです。

そこで今回は「妻が浮気?女性の浮気に現れる兆候とは?」というテーマでお送りしていきたいと思います。

もしかして妻が浮気?と悩まれている男性の方はぜひご一読ください。

女性の浮気は男性の浮気より発覚しにくい?
さて、女性の浮気ですが実は男性の浮気に比べ発覚しにくいと言われています。
意外に感じられた方も多いと思いますが、これからその理由について詳しくご紹介していきたいと思います。

女性の浮気がバレる可能性は低いって本当?

性の浮気がバレる可能性というのは、全体の2割程度と言われています。
ちなみに、男性(夫)の浮気がバレる可能性は3割ですから、女性よりバレやすいという事なんですね。
もちろん、これは本人や配偶者の性格、さらには浮気相手の性格によっても大きく変わってきますが、一般的には女性の浮気がバレる可能性は低いと言えるでしょう。

しかし、なぜ女性は男性に比べ浮気を隠す事に長けているのでしょうか?

女性が浮気を隠すのが上手な理由

女性が浮気を隠すのが上手な理由としては、やはり男性に比べ「嘘」が上手と言うことがまずあげられるでしょう。
「演技する」と言った方がより適切かもしれません。

女性は浮気をしていても、家庭内では何もなかったように演技する事が出来るのです。

男性は、感情や考えが態度や行動に出やすいため、浮気相手と会ったあとなどは挙動不審になりがちです。
一方女性は、自分の取るべき行動をしっかりイメージした上で演技する事で取り繕うことが出来るのです。
それに加え、女性は男性に比べ浮気のリスク管理が徹底しています。

日本では、夫の浮気は許されても妻の浮気は離婚問題に発展する傾向が強いため、浮気をしている妻は常にリスクを理解した上で、証拠を残さないように、夫に疑われないように浮気をするのです。

妻の浮気は早期発見が大切!

冒頭部分で浮気は早期発見が大切である事はお話しさせていただきました。
浮気が長期化すると、最初は遊びでも本気になってしまうことがあります。
女性の浮気の場合は特にこの傾向が強いでしょう。
そうなると、家庭崩壊のリスクも出てきます。

また、夫に浮気を疑われている事に気づけば、より行動が慎重になり、浮気の証拠を掴むのがより困難になります。
ですから、浮気は早期発見、早期対応が必要なのです!
浮気を早期発見するには、浮気の兆候を見逃さないことです。
と言っても、先ほどからお話ししているように、女性の浮気は発覚する可能性が低いのです。

そして、夫が知らない間に浮気相手への依存度が深まり、気がついた時には取返しのつかない状況になっている…こんなケースも少なくありません。

女性の浮気は遊びと割りきれなくなると家庭崩壊を引き起こす可能性があるのです。

そのため、より早期発見が望まれるのです。

いくら演技が上手な女性でも、よく観察すれば何かしら変化があるはずです。それが浮気の兆候です!

次の項では、具体的に女性の浮気の兆候についてお話しさせていただきます。

女性の3つの浮気の兆候

浮気に気づいたらやっておく事

浮気に気づいたらやっておく事

女性の浮気の兆候は大きくわけて以下の3つです。

それぞれ詳しくご紹介していきます。

妻自身の変化

浮気をすると、まず最初の変化は妻自身に現れる事が多いと言えます。
具体的には以下のような変化が現れることが多いでしょう。

  • メイクやファッションの傾向が変わる
  • ダイエットを始める
  • エステに通い始める
  • 情緒不安定になる

相手の男性の好みの女性になるため、メイクやファッションの傾向が変わったり、体型を気にしてダイエットを始める女性も多いでしょう。
浮気をしている妻に現れる変化は外見だけではありません

浮気をしている罪悪感や、思うように浮気相手と会えない事への憤りなどが原因で情緒不安定気味になる女性も多いのです。

生活の変化

浮気をすると生活にも変化が現れます。
浮気相手と会うには物理的な時間が必要です。

外で仕事をしている女性の場合は、出勤時間が早くなったり、逆に残業が増える事が多いでしょう。

しかし、今はよほどのブラック企業でない限り、残業や休日出勤は給与に反映されます。給与明細をチェックすれば一目瞭然です。
専業主婦でも様々な理由をつけて出かける事が増えます。

  • 同窓会
  • ママ友とのランチ
  • 実家の用事
  • ボランティア
  • ジム
  • カルチャースクール
  • エステ

こんな理由で妻が出かける頻度が増えていませんか?

とにかく、これまでの生活に新たなアクティビティが加わった場合は注意深く妻の様子を観察するようにした方が良いかもしれません。

夫に対する態度

女性は男性より嘘が上手…これは繰り返しお話させていただいていますね。
浮気がバレる事のリスクを十分に理解し、家庭生活と浮気を両立させる事が出来る女性も多いのですが、やはり人間には感情というものがあります。
浮気相手との関係によりますが、浮気相手への依存度が高くなるとどうしても夫に対する態度に変化が現れます。

  • やたらと優しくなる
  • 料理が手抜きになる
  • 無口になる
  • セックスに積極的になる
  • セックスを拒むようになる

浮気をしていても、あくまで割り切った関係な場合は、これらの兆候は出ない事が多いでしょう。
このような兆候が出るのは、夫に対して罪悪感を抱えており、さらに浮気相手に依存している場合がほとんどです。

あなたの妻に浮気の兆候はありませんか?

妻が浮気?と感じたらどうすればいい?

 

子どものために離婚をする

ここまでこの記事を読んでくださった方の中には、妻に浮気の兆候が表れているという方もいらっしゃるかもしれません。
その場合、決して感情にまかせて問い詰めたりしてはいけません。

  • 浮気の有無を明らかにする
  • 確実な証拠探し

まずこの2つが大切です。
あまり知られていない事実ですが、浮気には法的な定義があります。
「特定の人物と複数回に渡り肉体関係を持つ」
これが法が定める浮気です。

この定義を満たす証拠がなければ、浮気相手に慰謝料請求を行ったり、妻に不貞行為を理由に離婚を請求することは出来ません
確実な証拠がないのに、妻を問い詰めるのは言わば見切り発車です。
浮気の証拠を隠滅されてしまえば、この先浮気の事実を明かにする事は困難になるでしょう。

ですから、妻に浮気の兆候が濃厚に現れている場合は、浮気調査を依頼するのが確実です。
妻の裏切り行為という精神的苦痛をおった状態で、冷静に自分で浮気の証拠を集めることはほぼ不可能と思ってください。

調査料金はかかりますが、確実な証拠さえ入手出来れば、浮気相手からの慰謝料で相殺、もしくはプラスになるので、先行投資という考え方もできるのではないでしょうか。

奥様の浮気にお悩みなら

浮気発覚後にやれること

 

今回は「妻が浮気?女性の浮気に現れる兆候とは?」というテーマでお送りしました。

探偵事務所では、経験を積んだ相談員に無料で相談する事が出来るサービスがあります。
誰にも話せなかったことを聞いてもらう、これだけでも心の負担は軽くなりますよ。
疑いの気持ちに蓋をする事は何の解決にもなりません。

少しだけ勇気を出して一歩前に踏み出してみませんか?
それが、あなたの新しい人生の最初の一歩になるかもしれません。

女性の浮気はISM調査事務所にお任せください。